商品情報にスキップ
1 9

DEKU-KOBO

すくい易い食器 「丸鉢」

通常価格 732.00 ฿ THB
通常価格 セール価格 732.00 ฿ THB
セール 売り切れ
配送料はチェックアウト時に計算されます。
color

片手でもすくい易い丸鉢です。プレゼント用やお試し用に最適です。

こういう方におススメ

お抱えの症状…手の震え、手の力が弱くなっている、片麻痺、明暗がはっきりしない(黒色がおススメ)、フレイル
お持ちの病名…脳血管障害、脳性麻痺、頸髄損傷、水頭症、パーキンソン病、白内障や緑内障や糖尿病などによる色覚異常"

素材

磁器

サイズ / スペック

直径 16 cm

深さ5.5 cm

重さ

420g

郵送

日本…1~2週間程度
中国…2~3週間程度

取り扱いのご注意

◎強い衝撃を加えると割れる危険があります。
◎オーブン・電子レンジでご利用いただけます。
◎直火では使用しないでください。
◎金だわしや研磨剤(クレンザーなど)で洗わないでください。
◎食器洗い機のご利用はお勧めしておりません。
  • ◆持ちやすい

    取っ手を握って持ち上げます。 一度カップを“握る“経験をすると その持ちやすさにはまります。

    持ちやすいコップを求めている人、 小さい取っ手では持てない人、 手にマヒのある人、 手の不自由な人に喜ばれています。

  • ◆倒れにくい

    カップの底は広くて平ら。取っ手もテーブルに接面。倒れる可能性を極限まで抑えたカタチです。
    ふるえが気になる人、不随意に手が動いてしまう人、カップを倒してしまったことのある人には特におすすめです。

  • ◆有田焼

    日本の伝統的な焼き窯として知られる美しい有田焼 の器です。電子レンジ、オーブン、食器洗浄機もご使 用できます

    自立支援

    介護の考え方で、もっとも重要なもののひとつが「自立支援」という考え方です。障害を負ったあ とでも、なるべくその方の残っている能力を活かして、出来ることは自分自身で行うということです。 この食器は、片麻痺の方がご自身で食事をする能力を引き出します。片麻痺の方は片手で食事をする ため、器を押さえたり細かく移動させることが難しく、どうしても食事の食べこぼしやお皿に食べ残 しが出てしまいます。すくい易い食器は、うつわの底が広く、ほどよい重さで安定しており、なおか つ端が反り返っています。そのため、片手でもかんたんにすくうことが出来るようになっていて、人 の手を借りることなく、お食事をすることできます

    食の楽しみ

    食事を楽しむために、器はとても重要です。中国で発達した陶磁が日本に伝わり、日本でも独自 の陶磁技術が発達しました。その中でも特に有名な焼き窯の集積地が有田であり、このお皿はそ の有田の焼き窯で焼かれています。障がい者の方のお皿は、価格の問題や壊れにくいこと、簡単 に形を変えられるようにということで、プラスチック製が多いです。ただ、プラスチック製は、 どうしても美味しそうに見えません。陶器食器を箸やスプーンが触れる時の聞きなれた音や感触 がすると食事をする実感が湧き身体が食事を受け入れる準備を始め次第に食欲も増していきます。 障がいを負っても、こうした感覚が変わるわけではありません。この器は、使いやすさだけでは なく、見た目の美しさも備えています。障害の有無にかかわらず、みんなも使いたくなる食器な のです。みんなと同じような食器で食べられるので、食事も楽しくなるのです

    介護者の負担軽減

    ご自身で食事がとれるようになり、またご本人も食事が楽しみになることで、介護をされて いるご家族や親族の方のご負担も軽減されます。食事介助をする必要がなくなるだけでなく、 食べこぼしや食べ残しの処理が少なくなります。また、何よりもご本人の意欲が引き出され ることで食事がすすみ、食事に関わる疾患が予防されます。この場合の疾患とは、栄養不足 による床ずれの発生や、無理な食事による誤嚥性肺炎などです。こうした疾患を予防するこ とで、さらなる介護が必要になることを防ぐことが出来るのです。